オタ活しながらシンプルに暮らせるか

就活中のオタク女子が、相矛盾するシンプルライフを模索します。

衝動買い問題


こんばんは。
今週末は上半期のオタ活総集編とでもいうべきビッグイベントが控えている私です。
就活や論文、バイトなんてものは、もうオタ活のためにやっているんです。
遊ぶ金欲しさに働いているんです。笑

かといって、別に破滅的な生き方を望んでいるわけではありません。
当然、きちんとした生活、私の場合は「おいしくご飯を食べられること」が幸せの基準ですから、ご飯が喉を通らないくらいの心配事がない生活を望んでいます。
そうなると、給金のほとんどをオタ活に費やす、なんてことも考えられないわけです。

ですが、衝動というものはある日突然、稲妻のようにオタクの体を貫くんですよ。

先日、バイト帰りに頼まれものの牛乳を買おうとコンビニに入ったんです。
で、ついいつもの習慣である食玩コーナーチラ見をしてしまったんです。
オタクというものは悲しい生き物で、移動範囲のコンビニであれば、どこに食玩コーナーがあるかを把握しているんですね。
それで、無意識にそちらに目を向けてしまった…これがいけなかった。

見つけてしまったんですよ、グッズを。
うたの☆プリンスさまっ♪のユニット、HEAVENSのイヤフォンポーチを。

やってしまいました。
気がついたら、手に持っていました。
それを買うことが本来の目的であるかのように。

怖いことですよ、これは。
いや、普段はあまり衝動買いをしないように気をつけているタチなんです。
でも夏バテのせいでしょうか、その逡巡がなかったんです。
考えたのは、財布の中のお札の枚数だけ。
足りると判断してからは早かったです。

「後悔がないこと」は場合によっては、前向きでいいことかと思うんですが、買い物に関しては怖すぎます。
でも、私、後悔しないんです、滅多に。

で、考えました。
衝動買い問題をいかに解決するか。

アニメグッズの類は、諦めます!笑
もちろん、際限なく買っていては生活が成り立たなくなってしまうので、ある程度の限度は守ります。

あるところで我慢をしないと決めたからには、その他のところで我慢をしなければなりません。
我慢するところ、まず一つはいわゆるラテマネー。
カフェに行くのが大好きな私ですが、これからは少し控えます。
ほとんど毎日行っていたような月もありましたが、やはりカフェ代が馬鹿になりませんでした。

もう一つ、服飾費。
控える、というよりも、今まで以上に厳選し、質のいい、長く着られるものを選びます。
これまでも、わりと着るものにはこだわりのある方なので、それなりに厳選していました。
だから今以上増やさなくても、年間通して着られるものは持っています。
でも毎年同じものを着るわけにはいかないし、それなりに流行も取り入れたい。
下着類の消耗品は、さすがに買い続けなければならないし。
考えることは多そうです。笑

あとは間食をなくすことですかね。
元々食べる方ではない上に、この頃お早い夏バテ気味で食欲も落ちていますし、食の好みの変化か、甘いものや脂っこいものが食べられなくなってきています。
ですので、これを削るのはそんなに問題ないかな〜、と。

そうすると、完全に趣味に生きる予算になってしまいますが、とりあえず、まだ若いので!笑
好みの変化や、優先事項の変化に合わせて、臨機応変に買い物についての意識を変えていこうと思います。
多分、人生最後の暇な時間、めいいっぱい楽しいことをして生きたい!

ということで、次回はうたの☆プリンスさまっ♪マジラブライブ6thの感想書き殴りになるでしょう!笑